スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大好きなランチミールス 

皆さま、家事に育児に勉強に仕事にお疲れさまです。

久しぶりの更新となってしまいました。

昨日16日に、大森にある南インド料理の「ケララの風」さんに行ってきました。

こちらのご主人の沼尻国彦さんは、仕事で赴任したケララにて南インド料理に出会い、
その味に魅せられて、帰国後には南インド料理を普及させるために全国各地で250回もの
食事会を開催されてこられた、僕から見たら神様のような方です。

そんな沼尻さんが昨年の7月21日に開店されたのが、「ケララの風」です。

僕自身は、食事会に1度も訪れることができなかったので、お店を開かれたことを知ったときは、
本当に嬉しかったです。開店されて間もない時期に1度伺わせていただいたのですが、
それきりになってしまっていました。

こちらのランチミールスは、本当にすごいです!!
毎日日替わりの7種類のカレーやおかず、そしてご飯がすべておかわり自由。
その上価格はなんと1000円
なんて素晴らしいんだろう!!!!すごすぎます!!

ランチミールス

16日のメニューは、

○サンバル 手前右、大きい器
南インドを代表する酸味の効いた野菜のスパイス煮込み。
使用野菜:冬瓜、人参、たまねぎ、オクラ、ナス、トマト

○ダール(パリップ) ご飯にかかってるもの
優しい味の豆カリー。インド全国区料理

○ラッサム 向こう側、一番右
南インドを代表する胡椒の効いたスープ状のおかず。
そのまま飲んで良し、ご飯に混ぜても良し。

○パイナップルのカーラン 向こう側、右から2番目
パイナップルのスパイシーなヨーグルトカリー

○イステュー 向こう側、真ん中
じゃがいものココナッツミルクシチュー

○京芋のクートゥ 向こう側、左から2番目
京芋と豆の煮物

○キャベツのトーレン 向こう側、左から1番目
キャベツと削りココナッツの炒め和え

○パパダム ご飯に乗っている
豆粉で出来たインド版せんべい

○ご飯
日本米をケララの風独自の方法で調理

○コーヒーまたはミルクティー(マサラ・チャヤ)
*いただいた、メニュー表より抜粋しました。

これらの料理が、コーヒー、ミルクティー以外おかわり自由なんです!!
本当に素晴らしい(何度言っても言い足りないくらい)

どの料理も日本人の舌に合わせて辛すぎず、それでいてきちんとスパイスの香りや風味を
感じることが出来るすばらしいものです。
僕は、すべてを1回ずつおかわりしてしまいました。
明らかに普段の食事量と比べれば、食べすぎの量でした。
でも、そのおいしさと油の使用が抑えられているため、すんなりと食べてしまえるのです。

店内には手洗い場が備え付けれているので、手で食べることが出来ます!!
やっぱりミールスは、カレーやおかずをご飯に混ぜて、手で食べるのが一番美味しいです^^

帰りには、ご主人と奥様と初めてお話をさせていただきましたが、
お2人とも本当に優しそうで気さくな方でした。
とっても幸せなランチタイムを過ごさせていただきました。

近くにあったら、毎日でも行ってしまうだろうな。
今のままでも週に1度は行きたいな。

サンバルやラッサムは、南インドを代表する料理なので、
ココペリでも出そうと思っています!!

良い刺激になりました。ありがとう御座位ました。

長文を読んでいただきありがとう御座位ました。

皆さまにすべての良きことが、なだれのごとく起きますように。
生かしていただいて、ありがとう御座位ます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://curecurrykokopelli.blog95.fc2.com/tb.php/64-7b096634

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 CureCurryKokopelli~幸せカレー屋さん物語~ all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。